2021年04月05日

願いは叶いますーー叶わないのは自分のブロックのせいです

tea-381235_1280.jpg


「願えば叶う」とよく聞きますが、思うようにいかないと思っている人も多いことでしょう。


「思うようにいかないことも、自分が願っていることですよ」という説明も聞かれますが、納得しにくいことでしょう。たいていの人が、願ったことをかなえたいと努力をしています。努力をしても叶わないのは、表面的に願っていることとは別に、潜在意識でブロックをかけているからです。そのブロックが、努力を無駄にしているのです。


自分が隠しているそのブロックを見つけ出せないので、願いが叶わないのです。それを見つけ出すだけで、それが解除され、願いが叶うようになります。


自分で制限をかけている内容は、自分を保護するために必要なことだったのです。自分が表面的に願っていることが叶うと、出会いたくないことがらが現れることを自分で知っていたのです。


解消してもよい時期に来たら、そのブロックを解消すればよいのです。


「彼女ができない」「彼氏ができない」「結婚できない」も「資格試験で合格しない」「ダイエットができない」も、自分でこっそり作っているブロックのせいです。


「恋人ができると」「結婚すると」「資格を取得すると」「ダイエットができると」「怠け者がそばにいなくなると」、パラダイスのように思えるのです。


それが叶わないのが、自分のブロックのせい? そんなバカな、と思われることでしょう。そこで、じっと思いめぐらせるのです。自分専用のブロックが見つかります。たいていの場合、ふつうによくありそうな理由ではありません。あまり人に言いたくない理由なのです。ですから、隠れたブロックになりやすいのです。


恋人が欲しくて、機会をうかがい、あれこれ活動するけれど、それが叶わないとすれば、「恋人は欲しいけれど」「デートで高級なレストランに誘うのは億劫だ」「居酒屋に誘われても行きたくない」、「デートでピアノの練習の時間が減るのはいやだ」「家族のことを聞かれたくない」「自分の大食いを知られたくない」ということかもしれません。


結婚したいのにできないのは、「仲の悪い両親のようになりたくない」「相手が病気になっても面倒をみたくない」「毎日、料理をしたくない」「趣味にしているオートバイの改造やツーリングを制限されたくない」などと思っているのかもしれません。


資格を取得したいのにかなわないとすると、「その仕事を任されたくない」「同僚の妬みを受けたくない」「社員になることを勧められたくない」のかもしれません。


ダイエットがうまくできずに挫折するとしたら、「好きな菓子を食べるのをやめたくない」「自分に注目が集まるのは照れくさい」「だらだら過ごせなくなるのはいやだ」と思っているのかもしれません。


ゆっくり自分を見つめて、こっそり隠れている自分のブロックを見つけると、願いが叶います。


Free-PhotosによるPixabayからの画像


posted by ほうとく at 18:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

新型コロナの感染者率と死亡者率で日本は?

kobby-mendez-VGYcVZguFzs-unsplash.jpg

WikipediaのTemplate:COVID-19 pandemic dataなどから新型コロナの感染者率と死亡者率を計算してみた。


       感染者数  %         死亡者数 %

World 96,097,101 12  2,054,218  0.3

Japan  334,328 0.3    4,548      0.004


日本では、感染者率0.3パーセント、死亡者率0.004パーセントで、世界平均からすれば、危険さが数十分の1の安全な国のようだ。


posted by ほうとく at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

地縛霊予備軍

violent-3405549_1280.jpg


人は亡くなると、地上との縁が徐々に切れていき、仏教的にいうと、成仏する。地上に影響を及ぼすのは、せいぜい百数十年だ。子孫に関係するにしても、その範囲になる。

地縛霊も、元々は人の霊だったと思えるが、なみの幽霊ではないのだ。そうなりそうな人の霊は、強い念を持っている。そうした地縛霊未満は、つまり地縛霊予備軍で、亡くなった時から地縛霊のような恐ろし気に見える霊体だ。

地縛霊は、ある場所にいて、人に悪さをする。人に、直接、とりついている地縛霊を見たことはない。

地縛霊予備軍にとりつかれた人は、気分がすぐれず、体調を崩したり、怒りを周囲にぶちまけたり、出かけることができなくなって、引きこもることになったりする。ウツ、引きこもり、対人恐怖、登校や出社拒否などになる。人格が変わるが、たいてい悪人になる。本人や周囲を困らせることが必要だからだ。

地縛霊予備軍を退(の)けることもある。生命の危機にさらされるからだ。彼らは、縁のある者や子孫につく。悪魔祓い(エクソシスト)だ。劇的に変わって、本来のその人に戻ることもある。退けても悪さがいくらか軽微になるだけのこともある。後者は、似た人がついているだけだからだ。それでも、負担は小さくなり、本来の自分になるので、状況は落ち着く。

Gerd AltmannによるPixabayからの画像
posted by ほうとく at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月15日

地縛霊から離れる

girl-535251_1280.jpg


土地や建物に、数百年間、居座っている地縛霊は、普通の幽霊にはないパワ−がある。地上世界に霊体のままで数十年を超えて存在しつづけるための技を駆使している。地上に暮らす人に災いを起こし、人の恐れ、悲しみや怒りを引き出す。その感情の揺らぎは、その人のパワーを漏れ出させる。地縛霊は、漏れ出てきたそのパワーを受け取り、そこで存在し続ける。

普通の人 → 幽霊 → 天国
念の強い人 → 地縛霊予備軍 → 地縛霊

地縛霊予備軍は、いずれ、地縛霊になる。地縛霊予備軍は、縁のある人や、親戚につく。地縛霊は、近くにいる人に悪さをする。

地縛霊は、その場所に居座っている。それをのける方もいらっしゃる。そこは、かつて処刑場跡であったり、殺人があったところも多い。私は、相談者に地縛霊のいる場所を離れてもらうことをお勧めしている。地縛霊は、その場所にいるので、そこを離れると、影響はなくなる。

Rudy and Peter SkitteriansによるPixabayからの画像
posted by ほうとく at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

"Greetings for New Year's Day in Reiwa 3rd Year" Nakazawa hotoku

crane-641837_1280.png


We would like to express our sincere congratulations on the new year of the third year of Reiwa (2021).

I am grateful to be able to share with you the greetings to Oo-Kami (the great god) at the beginning of the year. It seems that each of us has renewed our ambitions to receive the protection of Kami this year.

What kind of year was last year for you? This real world is inextricably linked to our origin, the spiritual world. Therefore, we can hone ourselves by knowing the flow of the universe.

By feeling the atmosphere of this year, everyone on this earth can know the right direction to show what they should be.

Eastern thought says that words and letters have "heavenly will". Last year's zodiac sign was Yang Metal Rat, which shows signs of new life and represents action and wealth. Last year, a keen technical and artistic talent was discovered, while the world was in a turmoil. New things that will lead to the future will appear one after another. I said so here a year ago.

Covid 19 spread worldwide, the first to spread in Wuhan, Hubei, China. By doing so, it seems that the experience and wisdom of human beings, nations, and individuals are being put to good use, and new ways of survival and new values ​​are beginning to appear. People all over the world have begun to value their satisfaction and enjoyment, not their possession or external evaluation.

The US presidential election, which takes place every four years, was held last year. There are violations of the United States Constitution in the state government's voting process, including the use of simpler postal voting against Covid 19. There have also been many voting frauds. I think it's a sign of a new stage.

In the Kisei match (Japanese chess), Souta Fujii defeated Akira Watanabe and took the title. He is 17 years and 11 months old, which is the youngest record of coronation.

The asteroid explorer "Hayabusa2" was launched in 2014 and landed on the near-Earth asteroid "Ryugu". The capsule was recovered in December last year.

The Japanese supercomputer "Fugaku" ranked first in four categories including the TOP500 last year, and became the world's first four-crown for the second consecutive term.

Such talents and technologies not only attract attention, but also open up the next era.

As for our association, there are some people who may not be able to visit us due to the influence of Covid 19. On the other hand, there are many people who come to find us on the Internet. At the end of last year, we prepared a lot of amulets to prevent cancer, and many people asked for them.

Two years ago, we received a proposal for a new curtain for the shrine on the first floor, and in April of last year we showed it to everyone.

The scene of the banquet of "Ako Yume Monogatari" dealing with Forty-seven rōnin in December was filmed at this training hall. It's my movie debut. It will be released this spring.

About two years after I was asked to publish a book on meditation, the manuscript was almost complete. However, last year's Covid 19 uproar stagnated my work. Finally, this spring, "Meditation method to multiply your performance ten times" will be published. I am grateful to everyone who has already booked the book. Also, anyone can purchase it on Amazon.

It seems that such a change in the situation of the Shuseikai has already prepared a new stage spiritually.

This year is Kanoto-Ushi in the calendar.

"Kanoto" is in a state of withering plants at the end of autumn in terms of season, and the fruits are rotten and fall to the ground, and the next generation seeds are being returned to the ground. In the Ying-Yang Wuxing idea, Kanoto means meditating, anxious, slow decline, and a painful end.

"Ushi" is a hieroglyph that expresses how you bend your fingers to hold an object, meaning to grab or entangle. It is said that the buds do not grow completely inside the seeds.

Various symbols are included in the calendar. Kanoto-Ushi's nayin is "soil on the wall". This means the soil painted on the wall, and points to a steady, solid and immovable spiritual power.

This year is "sisyuku", which indicates that it is a frustrating year.

From these, this year, while worried and declining, on the other hand, there is a breath of new life. To make the most of it, you need a solid and strong mental power.

Let's look back on the same zodiac, 60 years ago, that is, 1958.

In March, "Einin no tsubo", a pottery jar, turned out to be a fake. It was canceled as an important cultural property. However, the person who made it gained fame that he could make an important cultural property-class work.

In October, the Communist Party of the Soviet Union resolved to remove Stalin's body from Moscow's Red Square.

Sanyuu-jiken is a coup plan to assassinate Prime Minister Ikeda and others, which was discovered in December, and the former military personnel were first applied to the conspiracy to murder for political purposes, and eight people were convicted.

In this way, the heavenly sign of that year affects the earth, and the heritage up to that point is being sorted out, leading to a new era.

From the air that fills the earth, we can estimate what kind of year this year will be for you and for the Shuseikai.

Our daily lives tend to be selfish. So prayer is necessary to regain our own perfection.

Everyone under Genshi-oo-Kami has Kami's great care and the role that Kami has entrusted to him. We thank Kami for his efforts and wish you all the best.

I pray from the bottom of my heart that you will be able to spend a healthy and happy life with the protection of Kami in the new year.

New Year's Day 3rd year of Reiwa

Shusei-kai
The chief shinto priest
Nakazawa hotoku

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

800bikuniによるPixabayからの画像
posted by ほうとく at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする