2018年07月01日

プラド美術館展を観に行ってきました

DSC_4075-30.jpg


兵庫県立近代美術館でプラド美術館展が催されています。ご配慮をいただき、鑑賞の機会を得ました。感謝です。ベラスケスなどの作品が来ています。なかなか見応えがありました。
posted by ほうとく at 00:43| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

マミーブラウンを埋葬したバーン・ジョーンズ

Martin_Drolling_-_Interior_of_a_Kitchen_(detail)_-_WGA6679.jpg

マルタン・ドロリング wikipediaより

きれいな茶色があります。ピンクがかった透明感のある茶色で、マミーブラウンと呼ばれます。ラファエル前派でよく使われた絵の具の色です。ラファエル前派は、19世紀の中頃、ヴィクトリア朝のイギリスでの活動で、宗教的秘密結社のようにもみえます。

Edward_Burne-Jones_Photogravure_Hollyer.jpg

エドワード・バーン・ジョーンズ wikipediaより

マミーブラウンの当時の材料は、エジプトのミイラでした。それを知ったエドワード・バーン・ジョーンズ(1833年-1898年)は、鉛のチューブに入ったマミーブラウンの絵の具を芝の庭に埋葬しました。彼は、神学を学んでいましたが、聖職者になるのをやめて、友人のウィリアム・モリスの影響で、画家になりました。

来世のためにミイラにした方々の思いを、マミーブラウンを使ってきた人たちも、埋葬した人も、敏感に感じたのかもしれません。
posted by ほうとく at 12:06| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

2016兵庫県写真作家協会展に行ってきました

DSC_4081-320.jpg


昨日、第49回兵庫県写真作家協会公募展 2016兵庫県写真作家協会展に行ってきました。30年来の友人が今年も案内をくれました。感謝です。

いつもの通り力作揃いでした。10月2日までです。

主催:兵庫県写真作家協会、神戸新聞社
会場:兵庫県立美術館 ギャラリー棟3階
10:00〜18:00 (10/2は15:00まで)
posted by ほうとく at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

シャルル・アズナブールさんの歌声

シャルル・アズナブールさんは、すでに92歳だそうです。わたしが聴いてたころは、レコードだったわけですが。


posted by ほうとく at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

「出口王仁三郎とその一門の作品展 天国顕現」

img-425154616-0001.jpg

昨日(6月18日)に「出口王仁三郎とその一門の作品展 天国顕現 真善美の世界、今ここに」に行ってきました。

お筆先を含む書画や、耀盌(ようわん)と呼ばれる王仁三郎の茶碗も出展されていました。耀盌は、「天国で嬉々として生活を楽しんでいる人々の感情を、赤裸々に発露している」といわれるように実に心地よいパワーを発していました。ありがとうございます。
posted by ほうとく at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする