2013年05月06日

パソコンの日本語変換は、私が何者かをよく知っている

パソコンの日本語変換は、私が何者かをよく知っている。文章を打ち込んでいたら、今回はこんな変換をした。「恒例」と書き込もうとしたら、「交霊」と出てきた。こっそり変換の候補を見ると、その下には「降霊」とあった。たぶん世間では、「高齢」「好例」と出やすいのではないかなあ(^o^)
posted by ほうとく at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック