2013年04月08日

さくらがきれいな境内の写真

桜の花が咲いたと思ったら、雨が降り、風が吹き、その後、とても寒くなりました。その結果だろうと思いますが、とても引き締まったさくらの風景を見ることができました。寒ければ、まだ、数日、この満開の状態で楽しめそうです。花見にお越しくださいね。

花びらが散る様子を見ながら、魂を揺さぶり、元気づける「魂(たま)ふり」を行うのが花見です。

DSCN3054-08.JPG


DSCN3046-08.JPG


DSCN3051-08.JPG

ピンクのさくらと赤い椿です。


DSCN3044-08.JPG

ボケの花が満開です。


DSCN3049-08.JPG

ピンクの椿です。


DSCN3052-08.JPG

赤い椿に、まだまだつぼみがありました。これからしばらく楽しませてもらえそうです。

DSCN3060-08.JPG

posted by ほうとく at 11:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 花鳥風月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっき播磨・灘で震度6の地震があったそうなのですが、大丈夫ですか?
Posted by 井上 at 2013年04月13日 05:51
井上さん、お気遣い、ありがとうございます。近隣の方とも、阪神淡路大震災を思い出したとか、というような話もありましたが、無事でした。

最寄り駅となる白浜の宮駅をお使いの皆さまには、ご不便をおかけしたと思います。早く復旧しましたが、徐行のために、お越しいただくには、とても時間がかかるなど、たいへんだったかもしれません。

井上さんの方では、いかがでしたか。ご無事でありますように。
Posted by 鳳徳 at 2013年04月13日 17:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック