2012年11月01日

2013年「市民による追悼行事を考える会」総会に出席しました

1995年の阪神淡路大震災を語り継ぎ、犠牲者の追悼、被災地の復興を伝えるために、「市民による追悼行事を考える会」が活動しています。参加していらっしゃる方々が、それぞれに活動をしています。一昨年の東日本大震災被災者への支援を行っていらっしゃる方も多くおられます。

兵庫県単立宗教法人連合会は、参加法人が異なる宗教活動をしており、現在、阪神淡路大震災追悼のための行事も個別の教団で行っています。私は、連合会の会長として、呼びかけ人をさせていただいており、10月29日に行われた総会に出席しました。

今回は、公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構の「人と防災未来センター」の開設10周年で記念事業が行われます。
http://www.dri.ne.jp/10th/index.html
posted by ほうとく at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神淡路大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック