2012年06月27日

平成24年度兵庫県単立宗教法人連合会行政事務協議会を無事終えました

平成24年度兵庫県単立宗教法人連合会行政事務協議会が、先日(6月22日)、兵庫県公館で行われ、無事終えました。仰々しい協議会の名称です。実際、明治35年にフランス・ルネッサンス様式の兵庫県本庁舎としてできた建築物の会議室で、井戸県知事様のお出ましをいただいての行事です。

000120472.jpg
兵庫県公館(正面玄関)
兵庫県公館について  http://web.pref.hyogo.jp/ac01/ac01_000000026.html

連合会の総会の内容、行政事務連絡は、ゆるぎなくきちんと滞りなく進められます。県の職員の皆さま、兵庫県単立宗教法人連合会(単宗連)の役員の皆さま、そして参加される皆さまの配慮のおかげで、粛々と進みます。

そして、知事様がお越しになった連絡が入ると、その瞬間、その場は固まります。部屋に入ってこられますと、場が一気に和みます。知事様のお力です。私の目の前に、井戸県知事様がお座りになります。お祝辞をいただき、私がおこたえさせていただきます。

私は、その時間に全力でかかります。つい力が入って、よくある入学式の答辞などとは比べものにならないものになります。

実際には、食事の時間になって、皆さんと和やかに歓談されることになります。

たかだか兵庫県の単立の宗教法人の連合会の会長でしかないかもしれないけれど、できるだけのことをさせていただいておかなければ、と思います。
posted by ほうとく at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ・兵庫県単立宗教法人連合会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック