2011年04月30日

「ピロリ菌」という名前はかわいいけれど、 癌の原因になりうることが知られている唯一の細菌です

ヘリコプター・ピロリ? タケコプター? ドラえもんの秘密道具? ちょっと違いますね。ここで扱うのはヘリコバクター・ピロリです。胃に潜む秘密道具ですが、ドラえもんには関係がありません。

ヘリコバクター・ピロリ(Helicobacter pylori)は、ヒトなどの胃に生息する細菌で、ピロリ菌と呼ばれます。ピロリは、幽門(pylorus)を意味しています。胃の出口、十二指腸までの部分です。胃は塩酸で満たされるので、細菌がすみかにしているとは思われていなかったのです。名前はかわいらしいのですが、癌の原因になりうることが知られている唯一の細菌です。

ピロリ菌が慢性萎縮性胃炎を起こさせているようなのです。それは胃癌を生じさせる炎症です。
posted by ほうとく at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック