2010年06月05日

世界平和祈願祭に出席しました

神戸市のポートアイランドで、世界連邦運動協会神戸支部と世界連邦神戸婦人の会の主催で第31回世界平和祈願祭が催され、私も出席させていただきました。

1946年に「世界政府のための世界運動」がルクセンブルグで組織され、その第一回大会が翌47年、スイスのモントルーで開かれました。それが「世界連邦運動」の前身です。

晴天の下、ポートアイランドの北公園の「神戸平和の塔」の前で生田神社の祭祀で世界平和祈願祭が執り行われました。私も来賓席で、式典に臨ませていただきました。

兵庫県知事や神戸市長の祝辞が読まれ、また世界連邦世界協会の名誉会長であった湯川秀樹博士の

「まがつびよ ふたたびここにくるなかれ 平和をいのる 人のみぞここは」

が朗詠されました。

高邁な理想は、現在ではまだ十分に実現していませんが、多くの方が、世界平和のためにいろいろな活動をなさっていることを知る機会になりました。
posted by ほうとく at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ・兵庫県単立宗教法人連合会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック