2016年12月15日

ミスマッチの理由−男性の求めるふつうの女性

e05d54d66256c3b118038a1790ce5507_s.jpg

世間には、魅力的な女性がたくさんいます。美人、才女、料理が得意、ファッションセンスがあるなどなど。ところがけっこう未婚だったりするのです。

世の男性の目は節穴か、と魅力的な女性はお怒りです。じつは、男性が結婚の相手に求めているのは、そうした魅力ある女性に怖じ気づいているのか、「ふつうの女性がいい」とのたまっています。これがミスマッチの原因です。「際立つ魅力はなくてもいいから、一通りこなしてくれればいいよ」ということなのです。そうした女性は、すでに結婚しています。

魅力的な女性がオールマイティーに魅力的なのではなく、家事が嫌い、金銭感覚がルーズ、常識的ではない、性格がきついなど問題があることがよくあります。

未婚の男性の目は節穴ではなく、「ふつう」の水準が高すぎるのです。マッチングのためには、男性が「身の丈に応じて」「ふつう」の水準を下げるか、何か問題のある女性を選ぶことです。後者の場合、魅力的な部分を持つ女性であるかもしれません。

では、女性の側でマッチングをとるにはどうしたら良いのでしょうか。男性の希望に従って「ふつう」に見せるために魅力的な部分を見せないように努めるか、ふつうにできるだろうと期待されていることを一通りできるようにすることです。
posted by ほうとく at 17:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ・恋愛と結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする